アクセサリーとコサージュと写真


by Hinata-Kayo

Where does your husband work?

今日のレッスンで、ひっかかった先生の言葉。


    『もしも、本当に外国人と友達にならたいなら
     日本人はもっと心をオープンにするべきだ。
     
     住んでる場所を聞いても、職場を聞いても
     曖昧にこたえるか、秘密にするでしょ?

     なぜ?

     なぜ、自分のことをもっと知ってもらおうとしない?
     
     
     たとえば・・・。

     あなたのご主人はどこで働いてますか?の質問に

     だいたいの人が・・・京都市内です!とか場所を答えます。
   
     そうじゃなくて、会社を聞いてるんだよ。

     なぜ、隠すのかな?もっと心を開いて!!!』



うーーーーーん。なぜって?
それは日本人だから。としか言いようがない。

『心を開く?』・・・・それって、違うんじゃないかなぁ。

日本人の感覚と、外国人の感覚は違うよね?

それに、この学校に来ているのは、皆、日本人で。

その人たちの前で、自分の家族の会社名を告げろって?

それは、伏せておきたいことなんじゃないかな?



本当に、友達になりたい相手だったら話すかもしれない。

でも、この場で・・・・ものすごくプライベートな情報を多々聞かれる。

それが英語か?

日本人の感覚って、こういう時・・・わずらわしいかも。

いつも思う。



初めまして!のあと・・・

まず what do you do? (仕事は何?)
そして、家族のことをあれこれ・・・。

日本人が、会ってすぐの人に聞くか?

私は聞かない。


・・・・・・うーん。やっぱり私は日本人なんだわ。
[PR]
by hinata-kayo | 2010-06-29 17:59 | 日々のこと